平成17年7月発行 第87号


☆☆☆ トピックス ☆☆☆
第18回通常議員総会を開催
組織対策委員会開催
部会総会を開催しました
部会合同 愛・地球博視察研修
平成16年度羽島商工会議所事業報告・収支決算書
竹鼻商店街に新店舗 『ASIAN LOTUS』OPEN!!
ご存じですか、火災共済 〜あなたのお店を守る安心のプラン〜
日本商工会議所個人情報漏えい賠償責任保険制度

上へ

第18回通常議員総会を開催
 羽島商工会議所では、6月20日(月)フォロ・ロマーノにおいて第18回通常議員総会を開催しました。
 平成16年度事業報告と収支決算を原案通り承認頂きました。
 第3号議案として欠員に伴う常議員の選任がされました。
退任、選任された常議員は次のとおり。
【退任】
 氏名 清水 節司 氏
 所属 鰹\六銀行
       羽島支店長
 理由 転勤
【新任】
 氏名 井平 厚志 氏
 所属 鰹\六銀行
       羽島支店長

上へ

組織対策委員会開催
 6月22日に組織対策委員会(委員長 森義雄)を開催し、8月と9月を会員増強月間として組織率の向上を目指すこととなりました。
 商工会議所は、行政区域内で事業を営む皆様の唯一の「地域総合経済団体」として活動しています。
 事業を行う立場から、行政に対し要望活動等を行っており、そのために、組織強化が最も重要となります。
 ご近所・知人の方等で当会議所に未加入の事業所がございましたら、是非ともご紹介いただきますようお願いします。

上へ

部会総会を開催しました
 建設部会(部会長 炭竃靖夫)、飲食・サービス部会(部会長 山田恒夫)、金融・保険部会(部会長 井平厚志)、一般商業部会(部会長 坂倉吉則)、運輸・通信部会(部会長 近藤雪夫)では、それぞれ部会総会を開催しました。
 総会では、平成16年度事業報告、収支決算を承認、平成17年度事業計画、収支予算を決定しました。


繊維工業部会総会・講演会
 繊維工業部会(部会長 岩田健児)では、6月3日(金)に毛織会館において部会総会を開催しました。
 総会では、平成16年度事業報告並びに収支決算の承認、平成17年度事業計画案並びに収支予算案の決定、役員の改選について審議したところ、原案通り議決されました。
 新部会長には、浅野宏治郎氏(ファインテキスタイル且ミ長)が就任いたしました。
 総会終了後、講師に日本体育協会1級トレーナーの小嶋基次氏を招き、「豊か人生の5原則」と題し講演会を開催しました。
 講演では、感動、感激、感謝、感心は人の心を豊かにします。心を豊かにすることで人生を上向きにすることが出来ます。また、人生は使命、天命、宿命、運命に左右されています。この中で、運命は人の力で変えられます。運命を変える簡単な方法は、名前を呼ぶ、あいさつをする、会話をする、誉めることです。これらを実践することで自分や相手の心を豊かにし、さらには運命を向上させるのです。と、腕を使った体操を実演しながら楽しい講演をしていただきました。

 各部会において研修会や講演会の実施を計画しています。時期になりましたら部会員の皆様にご案内いたしますので是非ご参加いただきますようよろしくお願いします。


青年部活動報告
 青年部(部長 炭竃秀顕)では、6月2日(木)、羽島商工会議所にて通常総会を開催し16年度事業報告並びに収支決算についての承認、17年度事業計画並びに収支予算についての決定がなされました。
 総会終了後に恒例の勉強会を開催しました。今回は、白木義春羽島市長をお招きして、今後の羽島市について語っていただきました。
 その後の質疑応答では、今後の羽島市を担う青年部員にとって非常に関心の強い内容だったことから、質問や要望・意見が数多く発せられ、予定時間をはるかに超えた有意義な勉強会となりました。

上へ

部会合同 愛・地球博視察研修
 羽島商工会議所では、部会合同で6月6、8、10、14、15、16、18の7日間にわたり「愛・地球博」への視察研修を実施しました。
 天気の悪い日もありましたが、皆さん入場とともにお目当てのパビリオンに向われ、充実した時間を過ごされた様子でした。
 また、会場が大変広くパビリオンも多くあるため、二度三度と来てみたいという声も多く聞かれました。

上へ

竹鼻商店街に新店舗 『ASIAN LOTUS』OPEN!!
 6月25日(土)、竹鼻商店街にベトナム雑貨、似顔絵ボード等を販売する雑貨屋『ASIAN LOTUS』がOPENしました。
 店内には今女性に大人気のベトナム雑貨が数多く揃っています。お店のお勧め商品は、下駄とバックです。
 是非一度足を運んでみて下さい。    

住所  羽島市竹鼻町2744番地2
TEL 058(391)9898
営業時間 9時〜19時
ホームページ http://www.craft工房.com

上へ

ご存じですか、火災共済 〜あなたのお店を守る安心のプラン〜
 岐阜県火災共済協同組合は、中小企業等共同組合法にもとづいて設立された県内唯一の火災共済協同組合です。加入者を『中小の事業者』とし、相互扶助の精神により営利を目的とせず、安い掛金で幅広く大きな保障を目的とした損害共済事業を実施しております。
 羽島商工会議所では、岐阜県火災共済協同組合と代理所契約を結び、会員のみなさまの「いざ」に備えるお手伝いをしております。
 火災共済には普通火災共済、総合火災共済の2種類があります。
 普通火災共済は、火災、落雷、破裂・爆発、風災・雪災による損害に対し共済金が支払われるほか、臨時にかかった費用や残存物の片付費用などの各種費用の支払いが保障されます。
 総合火災共済は、普通火災共済に加え物体の落下・衝突、騒じょう・労働争議、水ぬれ、盗難、水災などにも対応し、より一層ワイドな保障になっております。
 あなたも安心を明日につなぐ岐阜県火災共済協同組合に加入しましょう。火災共済専門員とともにお伺いして共済掛金を算出いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

岐阜県火災共済協同組合
岐阜市六条南(産業会館)
058(272)3555
羽島商工会議所 058(392)9664

上へ

日本商工会議所個人情報漏えい賠償責任保険制度
 日本商工会議所では、平成17年4月1日に施行された個人情報保護法に対応した個人情報漏えい賠償責任保険制度の運営を開始いたしました。
 この制度は、各地の商工会議所会員企業専用の保険制度で、団体扱いの為保険料が割安になっています。
 また、個人情報保護法に規定する「個人情報取扱事業者(個人情報の保有件数が5000件以上)」でない方もご加入いただけます。さらに個人情報保護法対策を進めるために、リスク診断サービスも無料提供しております。
 補償の内容は、賠償損害(個人情報漏えいによって起こされた損害賠償請求に対して支払い)、費用損害(個人情報漏えいによって発生した費用に対して支払い)のほか、委託を受けて管理していた個人情報が漏えいし、委託者からそれに対する損害賠償を求められた場合にも保険金を支払います。
 なお保険料は、てん補限度額および加入者の売上高・業種・個人情報管理状況によって算出されます。
 個人情報漏えいに対するリスクは企業の大小に関わらず発生します。不安を感じたらぜひ個人情報漏えい賠償責任保険制度をご検討ください。

お問い合わせは羽島商工会議所[(392)9664]まで


上へ

インデックスへ戻る

Copyright : 2005 HASHIMA Chamber of Commerce and Industry. All rights reserved.