平成19年7月発行 第111号


☆☆☆ トピックス ☆☆☆
第22回通常議員総会を開催
商工七夕まつりを開催いたします
部会活動報告
青年部通常総会・勉強会開催
キャリア教育プロジェクト 社会人講師授業
什器・機械の保障は万全ですか?


上へ

第22回通常議員総会を開催

 羽島商工会議所では、6月22日(金)フォロ・ロマーノにおいて
第22回通常議員総会を開催しました。
 平成18年度事業報告と収支決算を原案通り承認いただきました。


上へ

商工七夕まつりを開催します
 7月28・29日、竹鼻商店街にて商工七夕まつりを開催します。

 七夕まつりは、本年で53回目を迎え、羽島の夏のイベントとして多くの人で賑わいます。
 色とりどりの吹流しや玉飾りが街の景色に溶け込み、サラサラと良い音を立てて夜風に揺れる様に夏の涼を感じていただけます。

 また楽しい各種イベントも皆さんをお待ちしております。
 お気軽に、ゆかたや甚平で夕涼みにお出かけ下さい。

ゆかたラリーに参加して賞品をもらおう!!

 商工会議所では、ゆかたを着ている方を対象にゆかたラリーを開催します。チェックポイントを全て制覇した方はすばらしい賞品が当たる抽選に挑戦できます。
 皆様方のご参加をお待ちしております。

日  時 7月28日(土)
※雨天の場合は29日(日)に順延
受  付 午後6時より、会場内数ヵ所のポイントにてラリーカードを配布
定  員 先着300名
参加費 無料
抽選会 午後7時から午後8時
羽島商工会議所玄関


上へ

部会活動報告
 6月12日から18日にかけて、繊維工業部会、金融・保険部会、繊維加工・卸部会、一般商業部会、建設部会の総会が開催されました。
 それぞれ
18年度事業報告・収支決算の承認、19年度事業計画・収支予算の決定がなされました。
 各部会では、親睦・情報交換のための講演会、視察研修事業等を予定しておりますので、ぜひご参加いただきますようお願い申し上げます。

上へ

青年部通常総会・勉強会開催

 6月4日(月)鳥芳にて平成19年度通常総会・勉強会を開催しました。参加者24名。
 総会では

@ 平成18年度事業報告並びに収支決算の承認について
A 平成19年度事業計画(案)並びに収支予算(案)の決定について
原案通り可決しました。

 19年度事業として、9月頃に羽島青年会議所との共催で講演会を開催する予定です。
 総会後の勉強会では、羽島市副市長を招き、「羽島市のまちおこし」をテーマに勉強会を行いました。
 羽島市の現状と今後の方策を説明していただいた後、部員から羽島市への要望などの意見が多く発せられ、有意義な勉強会となりました。


上へ

キャリア教育プロジェクト 社会人講師授業
親子で「典子は、今」から生き方を学ぼう

 6月16日(土)、正木小学校において、白井のり子さんによるキャリア教育授業を実施しました。(全校児童、保護者、地域住民合わせて約1,500人参加)
 
 講師は、母親が妊娠中に服用した睡眠薬の中に含まれていたサリドマイドの影響で両腕がなく、右目の視力もほとんどない状態ですが、それに対して悲観することなく、両足をうまく使って必死に生活しています。
 「自分でできることの枠を決めないで欲しいです。何事もやってみなければわかりません。自分でできないと決めつけたことでも、実際に一生懸命することによってできることもあります。ないものを悔いても仕方ないのです。あるものに感謝し、生きていくことが大切です。生きていること自体が幸せ、今を大切に生きることを知って欲しい。今生きていることを大切にしなければ、夢や希望を実現することができません。」
 と参加者に訴え講演を終えました。


上へ

什器・機械の保障は万全ですか?
備えあれば憂いなし!!
中小企業者を力強くサポートする火災共済
建物だけご加入いただいていても動産の損害までは補償されません。火災の際、消化の放水等により建物より動産の被害の方が大きい場合もあります。

 岐阜県火災共済協同組合は、中小企業等協同組合法に基づいて設立された県内唯一の火災共済協同組合です。加入者を『中小の事業者』とし、相互扶助の精神により営利を目的としない損害共済事業を実施しています。
 羽島商工会議所では、岐阜県火災共済協同組合と代理所契約を結び、会員の皆様の「いざ」に備えるお手伝いをしています。

 火災共済には、普通火災共済、総合火災共済の2種類があります。
 普通火災共済は、火災、落雷、破裂・爆発、風災・雪災による損害に対し共済金が支払われるほか、臨時にかかった費用や残存物の片付費用などの各種費用の支払いが保障されます。
 総合火災共済は、普通火災共済に加え、物体の落下・衝突、騒じょう・労働争議、水漏れ、盗難、水災などにも対応し、より一層ワイドな保障となっています。

 火災共済のしくみや共済掛金について分からないことがありましたらお気軽にお問合せ下さい。火災共済専門員とともにお伺いして説明します。

お問い合わせ先
岐阜県火災共済協同組合
岐阜市六条南(産業会館)
272−3555

@火災
火災やもらい火による火災、消防活動による水ぬれ、破壊なども対象。
A落雷
落雷による衝撃によって什器、機械などに損害が生じたとき。
B破裂・爆発
ボイラの破裂やプロパンの爆発などにより損害が生じたとき。
C風・ひょう・雪災
台風・暴風などの風災、豪雪、なだれなどの雪害により、20万円以上の損害が生じたとき。
D物体の落下・衝突
外部からの車両の飛び込みなどで損害が生じたとき。
E騒じょう・労働争議
デモやストライキなどによって建物や家財に損害が生じたとき。
F水ぬれ
給排水設備の事故等により水ぬれの損害が生じたとき。
G盗難
家財や設備・什器などが盗まれたり、盗難の際に建物、家財、設備・什器などがこわされたり、汚されたりしたとき。
H水災
台風、洪水、豪雨、高潮などにより損害が生じたとき。

上へ

インデックスへ戻る

Copyright : 2005 HASHIMA Chamber of Commerce and Industry. All rights reserved.